FC2ブログ

ソハヤノツルキ

我慢しきれずに《海晶乙女グレート・バブル・リーフ》のアジア版シクを買っちゃいました20200603005007a59.jpeg
違いがよく分からなかった(小並感)
初めて使った通販サイトなので偽物掴まされたかな?って調べたんですが、10期以降ぐらいからは日版とアジア版の違いは無いらしいですね
9期初めの時みたいに通し番号JAにしてくれてれば良かったんですけどこのままだと違いが分からんちん(因みに右側がアジア版)
てっきりアジア版って日本語表記の米版準拠の光り方みたいだと思ってたのでちょっと残念
これで《海晶乙女グレート・バブル・リーフ》のレアリティが日シク、アジアシク、日ウルになったのウルトラレアをどうしようか考え中
本当は最後を米シクにするつもりだったんや…
海外はドローカードのレアリティ上がるって言ってたじゃないですか~~~!!!(スーパーレアに格下げ)




久々に『とじとも』の記事です
書こうと思ってたら1ヶ月経ってました
光陰矢の如しとはまさにこの事

続きを読む

とじとも2周年

iPadを買おうか真剣に悩んでる
全然何も知らずに、「iPadって去年調べた時アップルペンシルとか画面の保護シートとか諸々込み大体15万ぐらいだけど、正確な値段ってどんぐらいや…?」って思って3日ぐらい前に何の気なしに調べたんですね
そしたら25日に第4世代発売するってんで驚いた
去年買わなかった理由は色々ありますが、一番大きな理由が容量です
第3世代は裁定が64GBで次が256GBなんですね
今私が使ってるiPod touchが64GBなんですが、もう4年半も前に買ってるのに未だに容量が50GBぐらいしか使ってないです
iPadは適当に落書きしたり、外出先で暇つぶしにとか9割方イラスト製作に使うつもりなのでぶっちゃけ容量なんて64GBでも充分すぎるんですが、折角iPad買うんだったらもうちょい容量あった方が良いなって思ってます
でも256GBだと流石に多すぎるのでその間の128GBが欲しい!って思ってたら今回の第4世代で最低容量が128GBに引き上げられてお値段据え置き(ちょい安くなってる?)ので良いなって思い始めてます
ただ出先で作業できるっつっても去年を振り返っても使う機会なんて名古屋・大阪遊びに行った時、AAオフ参加した時、大洗に行った時の3回ぐらいしかないし、それ以外なら部屋で描けばいいしなぁってなってるので安い買い物でもないしちょっと思い悩んでます



前置きの話は長くなりましたが先日『とじとも』は2周年を迎えました
しかし私は祭祀礼装智恵でガチャ爆死を物の見事にし、あの後も無料石が貯まったので33連追加したけどハズレ(☆4は3人ぐらいでた)たので丁度2周年を機に引退します

続きを読む

祭祀礼装智恵

『SHIROBAKO』の映画見に行きたいけどなんとなく怖くて見に行けないンゴねぇ
別に市内でコロナ発症した事例がある訳じゃないんですけどなんとなく怖いから映画館には行けないなってだけです
つい最近一挙放送あったので改めて見たけどやっぱり面白いので映画も気になるところ
因みに事前情報は一切入れてないのでどういった話なのかも知らないです


20200310234805762.png
リーク(?)通り遂に智恵の祭祀礼装が登場しました
更にキャラ原案のしずまよしのり描きおろしなので是非とも欲しいところ
と言う事でこの時の為に4万個貯めた虹珠鋼が火を噴きます
もしそれで来なかった時は遂に課金も解禁しようかと考えてました

続きを読む

今日は何の日?

『RARITY COLLECTION-PREMIUM GOLD EDITION』のリスト見てテンション上がっちまうなぁ!?
《水晶機巧-ハリファイバー》50円で買わせてクレア~(強欲)
冗談は置いといて《爆走軌道フライング・ペガサス》使いたいけど《緊急ダイヤ》見て入りそうだったから入ってクソ嬉しいのでそれだけで充分です



もう終わるけど今日はとある記念日です

続きを読む

とある科学の超電磁砲コラボ

なんかあまりにも《超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ》の暴れっぷりを見てると《真紅眼融合》規制されるの先読みして改良案出しといた方が良いんじゃないかと思っちまうな
《真紅眼融合》制限なら問題ないけど《捕食植物ヴェルテ・アナコンダ》で発動されるから無意味だしなるなら禁止だろうな
アレは《流星竜メテオ・ブラック・ドラゴン》出すのが主な仕事になので道は2つ
1つは《真紅眼融合》に頼らずに出す
もう1つはそもそも展開を《流星竜メテオ・ブラック・ドラゴン》に頼らない
現状《流星竜メテオ・ブラック・ドラゴン》出せた時とそうじゃない時で動きが全然違うので頼らない方が良さそう
と言う事でおもむろに私は『ウォリアーズ・ストライクR』の新カードを確認するのであった…(全然知らんかった)


そんな不安とは別の不安な出来事を乗り越えたのでその話です

続きを読む